カテゴリ:オリーブの品種・特徴( 18 )

2回目の新漬けレポート

二回目の新漬けレポート。
収穫時期をずらすとまた味が違うのか?!
先週収穫した実をまた新漬けにしました。

↓アスコラーナテレナ
f0188237_75621.jpg
ナッツの香りが強い。でも相変わらず実はちょっと固め。アスコラーナの実の形は卵型。
うちに同じような形の実はルッカ、ラキーノですが味も果肉の堅さも同じ感じ。
卵型の実の特徴かな?!

↓ヨーロピアン
f0188237_7562120.jpg
実は小さ目。
味も・・・う~ん・・・小さいからかちょっとオリーブ独特の味は薄い感じ。

↓ネバディロブランコ
f0188237_7553843.jpg
結構色ついた実を付けたんっだけど、そのまま色が残って黒い感じになりました。
うんうん、おいしい。
去年まではほんとネバに関してはおいしって思わなかったのに!!
ちょっと見直した!!

↓チプレッシーノ
f0188237_7555917.jpg
同じ色つき実を付けたんだけど、なんかこちらは色が悪く・・・
種からの果肉の離れは最高。口の中でつるっと取れます。

↓ミッション
f0188237_755895.jpg
やっぱ私はミッションが好きだ~!!
同じミッションでもこんなに大きさが違う。
果肉は厚くて食べごたえがあるし果肉の柔らかさもイイ感じね!!

味比べした後は一つ瓶に混ぜてに入れちゃった。
f0188237_7551173.jpg

色つき実は新漬けにすると黄色くなってかわいくないから、やっぱり見た目も味に関係もするからグリーンのきれいな実を付けたほうがおいしそうには見えますね。
結局2回に分けて収穫して味比べしましたが・・・お役にたつような表現はなくごめんなさい(>_<)そう大きな差はなかったかな。
最近我が家の流行の食べ方が鍋に入れること!
何の鍋でもオッケー。
なんか温めると実の本来持っている香りがするんです。
オイルが温まるから、噛んだとき「あっち~」ってなるのはお約束です^^^;
それと・・・今年苛性ソーダを使わないで灰汁を抜く実験をやろうと思ったのに・・・
すっかり忘れて全部収穫してしまった~(>_<)

明日から3連休・・・
実は小豆島にいってきま~す!!
帰ってきてからまた報告しますね~。
[PR]
by savi_savi | 2012-11-22 08:01 | オリーブの品種・特徴

オリーブの実の収穫。

庭のオリーブの実たち・・・
鉢植えのルッカだけ残して全部収穫しました。
地植えのオリーブは脚立に乗っての収穫で、大きくなったな~って改めて実感。
家の西側のスペースに植えた太木挿し(ミッション)もたっくさんの実。(なんかバックの畑の紫蘇を抜いてそのままで汚~い(>_<)見逃して~)
f0188237_2114153.jpg

実はたくさんだけど新芽があまり出てないから来年は実は付かなそう。
ゆっくり休ませてあげよう。
f0188237_21141725.jpg


こちらはアスコラーナテレナ。
なんかブドウみたい。
f0188237_21143541.jpg


今年の収穫はこんな感じ。
f0188237_21144899.jpg

一番採れた品種は大きなざるのミッション。
次は小さなざるでワンセブンセブン。
来年はこれより多い収穫になるよう頑張らねば!!
そして今、新漬けを漬けています!!
早く食べたいよ~!^0^!
[PR]
by savi_savi | 2012-11-14 21:15 | オリーブの品種・特徴

品種別の新漬け

お待たせしました!!
品種別の新漬けが出来上がりました~。
品種ごと全部分けて漬けるのは面倒だったし、今回は数粒ずつだったので明らかに実の大きさや形の違う品種で区別のつくもを一緒にしてなるべくつける入れ物を減らして頑張りました^^;
f0188237_16513680.jpg
↑↑右の方の写真の実の色が黄色っぽいのは、色ついている実をつけると出来上がりが色が抜けて黄色っぽくなっちゃうんです。
でも味はグリーンの時よりオイル含有率が少しも多いのでおいしいんです。
(売っている新漬けは見た目も奇麗にするためにグリーンの実しか漬けません)
あっ、でもかなり色がついて黒くなりすぎの実は漬けられません・・・ぐにゃ~ていう触感になっておいしくありません。


で、味の報告ですが・・・
今年はどれもおいしんです!!
どれも、新漬け独特のナッツの香りっていうのかな~。オイルの甘みっていうのかな~。
どれもしておいしいんです!!
なのでどう表現していいのか・・・ボキャブラの少ない私にはつら~い。
(写真は今回はそれぞれに撮影しましたが距離はほぼ同じです)
f0188237_2051751.jpg
↑左:シプレッシーノ
右:フェスタ
ホントにそっくりでしょ~。やっぱりフェスタはシプレッシーノと同じなんじゃないかという疑いはぬぐえないな~。
味も同じ!!
実は柔らかめで、まあまあ肉厚です。

f0188237_2071410.jpg
↑左:ルッカ
右:ピッチョリーネ
去年はおいしいと思わなかったルッカだけど、今年はおいしい!!しかもグリーンの実より少し色付いた実の方がおいしい。あまみも強い。ただ果肉は薄め。
ピッチョリーネは・・・実が小さすぎて食べごたえなし(>_<)うちのピッチョリーネは鈴なり。ネットでは中型の実だと見るので来年は実を滴果すれば1粒の大きさはおおきくなるかな?

f0188237_20144524.jpg
↑左:オヒブランカ 
右:ミッション
オヒブランカはもちろんおいしい!!(色つき実を付けたので色が悪いです)果肉も厚いし、今年は2粒しかならなかったからか実が大きくって食べごたえがありました。
ミッションはおいしいの間違いなし!!

f0188237_20161085.jpg
↑左:フラントイオ 
右:アスコラーナテレナ
フラントイオは小さめの実だけどナッツの香りも強くおいしい。
アスコラーナテレナは果肉がちょっと固くコリコリしてました。味は全体的に薄めかな。

f0188237_2019287.jpg
↑左:ネバディロブランコ
右:ワンセブンセブン
ネバディロは今までおいしいと思ったことなかったけれど今年の実はおいしかった!でも果肉は堅め。
ワンセブンセブンも実肉は暑いけれど堅め。こちらは収穫時が少し早かったのが理由だと思う。新漬けに適した熟度の実だったらおいしいと思われます。

f0188237_2035549.jpg
↑ピクアル。
実も大きく果肉も厚く食べごたえあり。あまみもありおいしい。

なんだかこんな簡単な結果でごめんさない・・・
ほんとどれもおいしくってびっくり。
木が成長していくと実の質も良くなるのかしら?!
それと、オイルになる品種の実はやはりおしいのは間違いなしですね。
ただ新漬けとしておいしく食べるのなら、果肉が厚くて食べごたえがある品種がお勧めですね!!
[PR]
by savi_savi | 2012-11-01 21:06 | オリーブの品種・特徴

品種別の新漬け挑戦!

去年新漬けにしてとってもおいしかったオヒブランカ。
今年は残念なことに2粒しかなってない。
f0188237_16493116.jpg
色がつきはじめ、どうしようか悩んだのだけどこのまま観賞用では終わらせるのはもったいないのでやはり新漬けに!!
2粒だけ漬けるのなら・・・ちょっと面倒だけどまた品種別の味比べすることに!
f0188237_16501540.jpg
まだほかにも実はあったのだけどとりあえず11品種で。
一番大きな実の重さを量って並べてみました。
ピクアル5.1g、ミッション4.1g、オヒブランカ5.2g、ネバディロブランコ4.4g、ルッカ3.6g、アスコラーナテレg、フラントイオ1.6g、ワンセブンセブン3.4g、シプレッシーノ3.1g、フェスタ2.7g、ピッチョリーネ1.2g
実の形大きさなど参考になるかな?!
新漬けってグリーンの実を漬けなきゃ~って思ってる方も多いのですが、多少色ついた実も熟度が進んでておいしいんですよ~。(つけた後の実はちょっと色が悪くなりますが!あっ、でも熟しすぎの実は新漬けにはなりませんよ!)

そして・・・謎のフェスタという品種。↓↓↓
本当にある品種なのか園芸関係の人がつけちゃった品種なのかわからないのですが、わたしはチプレッシーノなんじゃないかな~と疑ってます。
樹形が似てるのと、花の時期すごく黄色い花なのと花粉が多いのも同じだし、実もほら!なんか似てるでしょ?!
f0188237_16552023.jpg


さてさて、ただ今あく抜き中。
出来上がったらまたレポートしますね!
[PR]
by savi_savi | 2012-10-27 17:07 | オリーブの品種・特徴

ルッカの実

鉢植えルッカ。
毎年優秀な子。
f0188237_8505291.jpg


でも、剪定が下手なせいか枝が伸びて柳状態。
実の重さもあってだら~っと枝が全体的にしなだれてます^^;
f0188237_850585.jpg


実も少しずつ色ついてイイ感じ。
f0188237_8521418.jpg

今年はルッカの実は何に使おうかな~
f0188237_8545217.jpg

[PR]
by savi_savi | 2012-10-23 08:55 | オリーブの品種・特徴

フラントイオのしょうこ病

どんどん大きくなっていくオリーブ。
何も考えず近い間隔で植えてしまったてしまった我が家のオリーブは大きな垣根になってしまうんじゃないかと悩みの種のひとつ。
f0188237_934675.jpg

左から、マンザニロ、チプレッシーノ・フランとイオ・ミッション、フェスタ・・・
一番最後にに植えたチプレッシーノ(さすが直立型!!)が成長が早く一番背が高いんですよ~。

この中のフランとイオに最近異変を見つけた。
てっぺんの方に葉っぱがないところがあり、スズメガに食べられちゃったのかもって気にもしなかったのですが・・・
よ~く見たら何か変。
f0188237_9335194.jpg
↓もすこしズームアップ。
f0188237_934329.jpg
この先が細くとんがってしまうのは・・・しょうこ病ではないか?!
我が家のオリーブたちは去年7割近くのオリーブがたんそ病に発病しました。
春先農薬を2回散布して、どうにか今年はたんそ病の実もなく安心(実に症状が出やすいです)していたのですが、まだ菌が残っていたようですね・・・(>_<)

たんそ病が進むとしょうこ病になるといわれています。
農薬を散布したからといっても、このたんそ病の菌は100%消えるわけではないようで・・・・(>_<)
それに、カメムシなどがその病気を運んでくることもあるそうです。
脚立を持ってき切らなくてはいけません・・・

・・・と庭を見回ってたら・・・
ミッションにたんそ病の実を1つ発見@0@
f0188237_10121124.jpg

わ~・・・やはり菌は残ってたか~。
他にもあるかもしれないからよくチャックしなきゃ。
早めに実を収穫して新漬けするぞ~!!
[PR]
by savi_savi | 2012-10-16 10:16 | オリーブの品種・特徴

台風で落ちた実の新漬け

先日の台風落ちた実を新漬けにして出来上がっていたのですがちょっと報告遅れました~!
f0188237_7583749.jpg

なんかこの写真枝豆みたいだ・・・本物のオリーブよ^^;
う~む・・・
ミッション、ルッカ、ワンセブンセブン、ピッチョリーネとそれぞれ食べてみたけれど、どれもおいしくな~い!!
未完熟の実は実は堅いし、フレッシュなジューシーさが全くない。
まぁ、わかってはいたけれど、未完熟の実の新漬けを試してみたかったけどついてる実をもいでやる度胸はなかったからちょうどよかったです^^;

台風の日から10日が過ぎ、日ごとに実もいい感じになってきてるはず。
f0188237_8122456.jpg

左アスコラーナテレナ、右ミッション
今朝のオリーブの顔。
ミッションは、実がピカピカしてきたからそろそろかな。
でも、もうちょっと様子見てみよう。
おいしい実にな~れ\(^o^)/
[PR]
by savi_savi | 2012-10-11 08:16 | オリーブの品種・特徴

オリーブの色つき・・・

ピッチョリーネの実が色つき始めました。
f0188237_132641.jpg

大きくなりきれなかったこんな小さな実まで色付いちゃって^^;
f0188237_13544920.jpg
ピチョリーネの実はエレグレコに次ぐ実の小いささ・・・
f0188237_1826563.jpg

(写真が良く見えいのだけど)枝数が少ないのにびっくりするくらい実がたわわ。
実を摘果すれば大きくなったのかな??

そして、こちらはワンセブンセブン。
こちらも枝数がなくひょろひょろなのにたくさんの実で枝がしなだれちゃって・・・
f0188237_13553782.jpg

実をつけることばかり考えて樹形のことはさておきのかわいそうな子たち・・・
f0188237_13555781.jpg

早めに実を摘んで負担を軽くしてあげて、来年は実を取るより枝数を増やしてしっかりした樹形一番でいきたいなって思っています。
オリーブ友のsaaさんの美しい樹形・・・勉強になります!!
[PR]
by savi_savi | 2012-10-06 14:00 | オリーブの品種・特徴

品種不明さん

オリーブ好きで何本も持ってる方なら、品種不明オリーブを持ってる方多いですよね?!
葉や実に特徴があればなんとなく品種が見えてくるものもあるのですが・・

うちにも・・・あります。
「ヨーロピアン」というオリーブ。
f0188237_2017631.jpg

でもそんな品種本当にあるんだろうか・・・?!
オリーブって学名がOlea europaea。
品種不明をそこからとっちゃってるのかな~とかおもっちゃったり。
オリーブ友のはなちゃんも同じヨーロピアンを持っているようだけど、それはツゲのような小さな葉っぱで成長が遅いとブログで紹介していたのですが、うちのヨーロピアンはその反対で葉っぱは大きく成長が早い。
すごいほう芽力。
3年前に買ったのだけど その時はすごく小さな苗でだったのにあっという間に成長~。
f0188237_20211719.jpg

葉の大きさもすごく大きんです。
f0188237_20223098.jpg
マンザニロの葉っぱと比べるとこんなに違う。
も一度比べっこ。左がミッション、真ん中がマンザニロ、左が今回のヨーロピアン。
幅は2.2ミリもあってまるで椿のはっぱのようなんです。
f0188237_20241431.jpg
ん~。ちょっと大きさわからないかな?
私の手にのせまたまた登場^^;楊枝で比べっこ。わかるかな?
f0188237_20444982.jpg



今年初めて実を付けたのですが、すごい特徴があって、つるっつるのつるっつるなんです。
写真左がその今回の品種不明さん。真中がルッカ。右がミッション。
実皮ののつぶつぶもぼこぼこみたいなのもほぼなくつるつるりん。
f0188237_8311123.jpg
いったいあなたはだれですか~?_?
[PR]
by savi_savi | 2012-08-27 08:53 | オリーブの品種・特徴

オリーブ品種ごとの新漬け・味比べ!

お待たせしました~^0^
旦那と長男と三人での新漬けの味比べをしました。
品種ごとに分けて漬けるのはちょっと面倒だけどがんばりましたよ。

粒の重さは、新漬けを漬けた後の一番大きな実の重さになります。
写真もだいたい同じ距離から撮影したので大きさも見て比べられるでしょうか?
f0188237_13382525.jpg 
ルッカ
4.0g
食感硬い
オイルの甘み多少あり

ラキーノ(点)
3.6g
食感硬い
オイルの甘み多少あり


ネバディロブランコ
5.1g
あっさりしすぎ。ほとんど味がない・・・


ピクアル
6.3g
真っ黒に熟しすぎたので他の実と比べる味の対象にはならないかも。
可もなく不可もなく・・・


ワンセブンセブン10.0g
果肉が厚め。
実も柔らかくおいしい。


ホワイト4.4g
果肉が厚め。
オイルのあまみが有る


オヒブランカ(ホジブランコ)
5.1g
オイルの香りがナッツっぽく甘くてとってもおいしい。
※アクを抜いてる時点でアクが少ない品種のように感じました。


写真を見るとグリーンの実と黄色い実があります。
黄色い方は、実が黒く色付いたものを漬けると色が抜けて黄色くなってしまいます。
色は悪いのですが、その分油分含有率が高くなるため、実はやわらくなりますが油の味を感じられます。
(グリーンの実はそれより若いということです)
savi家の感想としては、ダントツに一番おいしかったのがオヒブランカ。ナッツの香りがいい感じにとてもよくあまくておいしい!!
次にワンセブンセブン、ホワイト・ピクアルという順番でしょうか。
最下位がネバディロ・・・
食べずらいのがルッカとラキーノ。
ルッカとラキーノは実の形も同じ楕円形で、遺伝子的に似てるのかな?なんておもいました。
備考としては、どの実も漬けている実の熟度が全く同じではないため比較する対象にきちんとはなりませんが^^;

他にまだ、エルグレコ・ピッッチョリーネ・コロネイキの実がありますが、小さな実なので今回は新漬けにはせずに、観賞用で実をつけておくおことにしました。
(いずれ鳥のえさになりなくなってしまうことでしょう・・・)

実の大きさですが、ワンセブンセブンはネットで調べると実は小さめとありましたが、うちに付いたいろんな品種のオリーブたち実のなかで一番大きな実を漬けてくれましたよ!!
10gという大きさを表現すると…
10円玉よりは大きいです。わかるかな~^^;
でも、この大きさも育てる環境によってもちがうので何とも言えませんね。
こちらミッション。
f0188237_1432772.jpg

別々の木になったものですが、同じミッションなのにこんなに違うんです。
大きい方は、木に数粒しかならなっかたものなので、その分栄養がいきわたったんでしょうね。
「摘果」する意味に実を大きくする意味や、とくにミッションは隔年結果が出やすい品種なので摘果したり花芽の枝をカットしたりして負担を軽くして来年も実を漬けてもらう意味もあるんだと思います。
その摘果・・・もったいなくって出来ない私ですが・・・(=_=)
[PR]
by savi_savi | 2011-11-13 14:49 | オリーブの品種・特徴


新しいブログをアメブロに引っ越ししました。よかったら飛んで遊びに来てください。◆アメブロ⇒http://ameblo.jp/savi-olive/ ◆STORES(通販サイト)⇒https://oliveyasan.stores.jp/


by savi_savi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール*
おにわ*
日々のオリーブ*
オリーブの品種・特徴
オリーブオイルについて
オリーブの実について
大特価マンザニロ
オリーブの育て方
オリーブオイルイベント
オリーブ畑
地植えからの鉢植えフラントイオ
ばっつり剪定フェスタとチプレ
キッチンガーデン
ジャボチカバ
ラベンダーアロマティコ
おうち*
おでかけ*
ざっか*
おしらせ*
トイプーのおりーぶくん
未分類

お気に入りブログ

紫山のごはん会
Romi Rainbo...
花あしらい × アンティ...
mizutama times
Sconeの車の物語*
Summer Snow
優しい時間 prince...
Atelier Rosetty
mais voila, ...
princess cas...
olive
大谷石倉庫 sovasova 
シークレットスペイン
おかやんの花日記
花あしらい + JUNK...
morrisの部屋
オリーブと小さな草花と

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2005年 12月

ライフログ

検索

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧